Wi-Fiおもしろガジェット pwnagotchiを作ろう

2020年9月28日raspberry piDIY,linux,pwnagotchi,raspberry pi,wifi

みなさんraspberry pidで遊んでいますか?

当ブログでもラズベリーパイ工作は色々取り上げてきましたね。

今回は、wifiの情報を勝手に拾ってくるおもしろガジェットのpwnagotchiを作っていこうと思います。

といっても、ソースコードはすでにあるので組み立ててmicro SDに焼くだけです。

用意するもの

raspberry pi zero WH

メインの基盤です。最近高いですね。

wi-fiを見張るおもちゃなので当然ですが無線LAN付きのWHです。

ピンヘッダは電子ペーパー(画面)に必要なので最初からついていた方がいいです。

自分でハンダ付けしたい方や画面が必要無い方はピンヘッダ無しでいいでしょう。

Raspberry Pi Zero WH ボード&ケースセット 3ple Decker 対応-Physical Computing Lab
Raspberry Pi Zero WH ボード&ケースセット 3ple Decker 対応-Physical Computing Lab
  • 価格 : ¥3,850
  • エレクトロニクス
  • メーカー : TechShare
  • 商品ランキング : 46,619 位

電子インクディスプレイ

waveshare 2.13がおすすめされています。

2.7インチでもいいみたいです。

カラーは対応していません。表示はできるみたいですが遅いみたいです。手持ちがあればそれでいいでしょう。

Waveshare 2.13 Inch e-Paper Display HAT 250x122 2.13インチ電子ペーパーディスプレイ Raspberry Pi 2B 3B Zero Zero W 用 [並行輸入品]
Waveshare 2.13 Inch e-Paper Display HAT 250x122 2.13インチ電子ペーパーディスプレイ Raspberry Pi 2B 3B Zero Zero W 用 [並行輸入品]
  • 価格 : ¥3,858
  • エレクトロニクス
  • メーカー : Waveshare
  • 商品ランキング : 740,807 位

micro SDカード

raspberry piには付属していないので忘れずに

正直何でもいいです。

pownagotchiのイメージファイルを焼いてしまうので新しく一枚用意した方がいいと思います。

Samsung EVO Plus 32GB microSDHC UHS-I U1 95MB/s Full HD Nintendo Switch動作確認済 MB-MC32GA/ECO 国内正規保証品
Samsung EVO Plus 32GB microSDHC UHS-I U1 95MB/s Full HD Nintendo Switch動作確認済 MB-MC32GA/ECO 国内正規保証品
  • 価格 : ¥990
  • Personal Computers
  • メーカー : 日本サムスン
  • 商品ランキング : 41 位

その他

外に持っていくためのバッテリーやRTCがあるといいようですが無くても大丈夫です。

バッテリーはIoT対応の瞬断しないやつがよさそうですね。

cheero Canvas 3200mAh IoT機器対応 モバイルバッテリー ホワイト CHE-061
cheero Canvas 3200mAh IoT機器対応 モバイルバッテリー ホワイト CHE-061
  • 価格 : ¥2,500
  • メーカー : cheero
  • 商品ランキング : 4,704 位

つくりかた

https://pwnagotchi.ai/installation/#display

この解説どおりに進めていけば大丈夫です。

一番簡単なのはROMを焼いてしまう方法だと思います。

新しいmicro SDカードを用意します。

pwnagotchiの最新の.imgファイルをダウンロードして、適当なROM焼きソフト(win32 Disk Imagerとか、pownagotchiではbalenaEtcherがおすすめされています。)で焼きます。

あとは、焼いたMicro SDをさして、waveshareのディスプレイをつなげて立ち上げるだけです。

超簡単ですね。初回の機動は5分くらいかかった気がするのでしばらく待ってください。

linuxのパソコンとpwnagotchiを接続する時の注意点

さて、色々な結果を見るためには別のPCとつなげる必要があるわけですが、そのままだとつながりません。

NetwrokManagerから、usb0の有線接続プロファイルを書き換える必要があります。

IPv4のIP設定を自動から手動に変更します。

IPアドレスは 10.0.0.1

サブネットマスクは 255.255.255.0

ゲートウェイ 10.0.0.1

DNS 8.8.8.8

IPv6を無視する必要があります。

この設定しないと、ちゃんとつながりません。自動だとダメなようです。

これらの設定をして、ping 10.0.0.2を行い、接続を確認します。

pwnagotchiには10.0.0.2が割り振られます。ブラウザやSSHでアクセスしてみましょう。

ブラウザからはbettercapのログイン画面が出ます。

初期IDとパスワードはpwnagotchi/pwnagochiです。

変更した方がいいですね。

sshは pi@10.0.0.2 で接続します。

パスワードはraspberry piの初期パスワードである raspberry です。

いろいろ試して遊びましょう。

広告