ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

mastodon non-Docker アップデート v2.7.1→v3.0.1

mastodon non-Docker アップデート v2.7.1→v3.0.1

みなさんカラス専用mastodonインスタンスであるカラスタンスは使っていますか?

僕はたまに使っています。

毎回苦労するmastodonアップデート、今回も一年くらい貯めてしまったので頑張ってアップデートしていきます。

次こそはこまめにアップデートしていきましょう。

環境について

Debian系のディストリビューション

Non-Docker

Docker実践ガイド 第2版 impress top gearシリーズ
Docker実践ガイド
  • 著者 : 古賀 政純
  • Kindle版:496 ページ
  • 出版日 : 2019/02/18
  • 出版社 : インプレス

さくらのVPSプランは忘れた。

v2.7.1

前回のアップデート記事を頼りにやってみます。

が、何か設定を過去に書き換えていたみたいですね。

stashを使う書き方もやりますが、今回は

git checkout -f v2.7.1

で強制アップデートします。

git fetch
git stash
#git checkout v2.7.1
#git commit -a -m 'temp'
#git stash pop
#git reset HEAD^
git checkout -f v2.7.1
bundle install 
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile

v2.7.2~v2.7.4

この辺は楽ですね。

git checkout v2.7.2
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile

v2.8.0

ここでrubyのバージョンを上げます。

設定を書き換えれば古いバージョンのrubyでも動くようですが、古いまま使う理由が特になかったのでアップデートします。

これ、ミスるとmigrateが通らなくなるので気をつけてください。

プログラミング言語 Ruby
プログラミング言語 Ruby
  • 著者 : まつもと ゆきひろ, David Flanagan
  • 価格 : ¥ 4,180
  • 大型本:472 ページ
  • 出版日 : 2009/01/26
  • 出版社 : オライリージャパン

あと、rubyのバージョン指定そのものを書き換えてもいいようですが、設定書き換えるとstashとかで失敗するので僕は嫌です。

git checkout v2.8.0
cd ~/.rbenv/plugins/ruby-build
git pull
rbenv install 2.6.1
rbenv exec gem install bundler
rbenv rehash
cd ~/live/
gem update --system
bundle install
yarn install
RAILS_ENV=production bundle exec rails db:migrate
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile

sudo systemctl restart mastodon-*

v2.8.1

yarnとかのバージョンアップがありますが特に問題はありませんでした。

git checkout v2.8.1
bundle install
yarn install
RAILS_ENV=production bundle exec rails db:migrate
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile
RAILS_ENV=production bin/tootctl cache clear

v2.8.2~v2.9.3

この辺は問題なくできると思います。

git checkout v2.8.2
bundle install
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile

v3.0.0~v3.0.1

今回はここで躓きました。

nodeのバージョン指定があります。

私の環境ではnvmが無いので、aptでnをインストールし、バージョンを8.12に設定しないとyarn installが通りません。

git checkout -f v3.0.0
cd ~/.rbenv/plugins/ruby-build
git pull
rbenv install 2.6.5
rbenv exec gem install bundler
rbenv rehash

sudo npm install -g n
sudo n 8.12.0

bundle install
yarn install

SKIP_POST_DEPLOYMENT_MIGRATIONS=true RAILS_ENV=production bundle exec rails db:migrate
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile
RAILS_ENV=production bin/tootctl cache clear
RAILS_ENV=production bundle exec rails db:migrate


sudo systemctl restart mastodon-web
sudo systemctl restart mastodon-sidekiq
sudo systemctl restart mastodon-streaming

アップデートで変わったこと

なんか他のインスタンスとの接続が再開してかなり使いやすくなりました。

よかったよかった。

ITカテゴリの最新記事