ヘッドセットで google now を便利に使う

2015年2月18日 0 投稿者: Toshiaki Matsuyama
Pocket
LINEで送る

スマホを変えてから google now などの音声入力を使うようになったのですが検索結果などが音声で返ってくるという事はスマホを取り出さなくても操作できてしまうのではないかという事に気づき、bluetoothヘッドセットを用意してみました。

いきなりトラブル発生

今回購入したのはplantronics Marque2 M165 です。初めて買ったbluetoothヘッドセットなので良いのかどうかはわかりません。

なんと、最初にアマゾンで購入した plantronics Marque2 M165 は海賊版でした。

純正品と書かれていたものを購入したのですがどうやらコピー品のようなので返品しました。
アマゾンでもマーケットプレイスはダメみたいです。返品にはアマゾンが対応するのでトラブルなくなんとかなりました。

届いた時点で茶色い何かの充電器の箱に入っておりおかしいと思ったのですが、アプリに連携させようとしたところで全く反応しないので返品しました。

amazon発送であっても今の時代おかしなものが届く可能性があるようです。

 

ヘッドセットを google now に対応させる

どのヘッドセットでもいいみたいなのですがA2DPには対応している必要があります。
そのままだとボタンごとにボイスダイヤラーやリダイヤルのような使わない機能が立ち上がるのでこれをandroidアプリ側で変更します。
ちなみにplantronics M165ではダブルタップでリダイアル、2秒長押しでボイスダイアルが立ち上がります。

ボイスダイアル、今やgoogle nowから音声で電話かけれるのでgoogle nowにつないでほしいですよね。
これを無理やり使えるようにします。

必要アプリのインストールと設定

使用したアプリは
bluetooth launch
smart bluetooth headset
の二つです。

bluetooth launchはボイスダイアラー機能が呼び出されたとき別のアプリ(アプリ内のActivity)を呼び出すものらしいです。

bluetooth launch の設定

googleアプリ 内の

com.google.android.googlequicksearchbox.VoiceActivity にチェックを入れます。

 

また、google now 設定内の音声からbluetoothヘッドセットのチェックをONにします。
これによりとりあえずダイアラー呼び出しからgoogle nowの音声入力を使うことができるようになります。
設定後最初のヘッドセット操作時に使用アプリ選択画面が出るかもしれませんがそのときはbluetooth launchを選んでください。

smart bluetooth headset の設定

次にSmart bluetooth headsetのアプリの設定をします。
リダイアル機能は誤操作が怖いのでこちらもgoogle now呼び出しに変更します。

無料版はいくつかの設定ができないようになっています。とりあえず使うだけなら無料版で十分そうです。

Remap redial actionからリダイアル機能を変更できます。
音楽が大好きな方はplayとかの方を選ぶと音楽機能につなげる事もできます。
僕はgoogle nowの音声入力が大好きなのでstart remap voice assistant にチェックを入れています。

次にvoice assistantで何を立ち上げるか設定します。
ここでgoogle アプリを選択してしまうとなぜか反応が悪かったです。bluetooth launchを選択しておくとわりと実用的な速度で音声入力が起動するのでそちらにしておきます。

あとdefault voice assistantも一応bluetooth launchに変更しておきました。

設定完了 使ってみよう

以上の設定でヘッドセット側の操作からgoogle nowを呼び出して使うことができるようになりました。
google nowから電話やメールを音声操作できるのでかなり便利になると思います。
というかbluetoothヘッドセットのデフォルトでgoogle nowに接続してほしいところです。

単なるbluetoothヘッドセットでもスマホを音声操作できるとなるとウェアラブルデバイスめいた使い方ができるはずです。
というか今の時点でウェアラブルデバイスって全部スマホの補完っぽい気もしますしそんなものではないでしょうか。

とりあえずしばらく使ってみて使い心地とか書くかもしれません。