ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

ブログにおすすめgoogle photoのアシスタントがすごいから見て

ブログにおすすめgoogle photoのアシスタントがすごいから見て

みなさんはgoogle photo使ってますか?自動アップデートが気持ち悪いという理由で切っている人も多いと思います。

僕はgoogleにほとんど差し出しているので普通に使っています。

今回はそんなgoogle photoの中でもさらに気持ち悪いといわれるおせっかい機能 google photo アシスタントが便利っていう話をします。

特にブログを書いている人はgoogle photoアシスタントなどの機能かなり便利だと思います。

自動エフェクト機能

googleには写真にエフェクトをかける「スタイル」という機能があります。

最近のgoogle photoは自動アップロードされた写真に自動で適切そうなスタイルを当ててくることがあります。

たとえばこれ

見て見てー めっちゃつやつやですよね。

特にフロントカウルに映りこんだ空が青くてパッと見の印象すごいさわやかですよね。

何のエフェクトを当てたのかはよくわかりませんが、こういう感じの物を作ってくれます。

自動でやってくれるのはかなり便利です。

これは元画像がこちら

元画像もつやつやではあるのですが反射した空の色とかまだ普通じゃないですか。

映りこみ強調のエフェクトを選んだのか何なのかはわかりません。

こういう感じの、google photoが判断した適切なエフェクトを掛けた写真が自動生成されて、スタイルを適用した写真として通知で知らされます。

ちなみに、エフェクトが掛けられるタイミングは全くわかりません。

全ての画像に自動で当ててくれるわけではないです。まれに選ばれた綺麗めな写真からエフェクトを掛けているようです。

僕の場合は空に関連している画像の中でよく撮れている物に対してたまにエフェクトを掛けている様子ですがわかりません。

自動パノラマ機能

どうやらgoogle photoに自動アップロードされた画像で、パノラマ合成できそうだと判断されたら勝手につなげてくれるようです。

こんな感じの写真ができます。

別々に撮った写真ですが、接続できると思われる一枚の画像にしてくれるみたいです。

何の意味があるのかはわかりませんが、何も気にせず撮った写真がつなげられるとこれはこれでおもしろいですね。

顔認証とか被写体の自動検出

これは個人情報なので例を挙げるわけにはいかないのですが、人が写っている場合、同じ人ごとにまとめられます。

これが、けっこう歳とっても自動で振り分けてくれるらしく、数年経った人とかも同じ人としてちゃんと振り分けてくれます。

これはアルバムから見る事ができます。

また、人物だけでなく、被写体ごとにも分けられています。

食品や空などありますが、特に面白いと思うのは車です。

車の外側から取った写真だけでなく、運転席から撮った写真などもここに振り分けられます。

取りこぼしもそれなりにありますが、自分の撮った写真からブログ素材を探すときなどかなり便利です。

検索

被写体の自動検出では主な被写体しか選べませんが、検索機能を使うと他の物も探す事ができたりします。

この機能、ブログ書くのにかなり役立ちました。

最近当ブログがカラス工房だったころのエアガンの記事を書き直したりしているのですが、当時の写真を日付をさかのぼって探すのはかなり大変です。

そんな時に上の写真のようにエアガンとだけ打つと必要な写真を探す事ができます。

一方で微妙な精度だったり、完全に出ないワードもあります。

たとえばこれ、電子レンジと書いていますが出てきているのはオーブントースターです。

たぶんオーブントースターでポテチを加熱して出火したときの写真です。

しかし、この検索機能はかなり便利です。いつ撮ったか分からない写真からブログ用に必要な写真を探し出す事ができます。

スマホになってから写真を気軽に撮るようになったと思いますが、改めて見ようとすると量が多すぎて大変かもしれません。

そんなときにgoogle photoのおせっかい機能を使えるのではないかと思います。

写真のことが全部わかる本 センス&知識ゼロからの写真のはじめかた、教えます。 (上達やくそくBOOK)
写真のことが全部わかる本 センス&知識ゼロからの写真のはじめかた、教えます。 (上達やくそくBOOK)
  • 著者 : 中原一雄
  • 価格 : ¥ 1,760
  • 単行本(ソフトカバー):144 ページ
  • 出版日 : 2018/03/16
  • 出版社 : インプレス

ITカテゴリの最新記事