ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

怪しげな中国製の社外品充電器で HUAWEIの超高速充電 Super charge ができるか試してみた

  • 2019.01.02
  • IT
怪しげな中国製の社外品充電器で HUAWEIの超高速充電 Super charge ができるか試してみた

最近スパイ端末だなんだと騒がしいHUAWAI製品ですが、超高速充電に対応しています。

しかし、P20 proなどはなぜか純正充電器が付属しておらず、キャリア側でも超高速充電対応の充電器を用意していません。

せっかくの高速充電規格を無駄にするのも良くないですが、純正充電器は簡単には手に入りません。

価格が高いだけではなく、販売ルートを絞っているため、確実にHUAWAI純正とわかる超高速充電器はネット販売では手に入りづらいです。

(確実にというのがポイントです。海賊版を掴まされる可能性があります。)

社外品は社外品で状況が悪く、ほぼ選択肢がありません。

中国メーカーの社外オプション品という事でHUAWAI以上に怪しげなメーカーのものしかありません。

今回はこの怪しげな充電器を試してみたいと思います。

よくわからない中国製の充電器を買う

今回購入したのはこれ

どうもTITACUTEとかいうメーカーくらいしかネット通販で気軽に買える超高速充電対応の充電器を出していないようです。

Ankerなどの比較的安心な謎メーカーではHUAWAIの独自規格ではなく、クァルコムのQC3.0などに対応させている様子で、super charge対応品は出していません。

TITACUTE自体は、アマゾンで色々なUSB充電器を出しているメーカーです。レビューは当たり外れが大きいのかなという印象でした。

今回の商品もレビューだとケーブルがダメだったという意見が多くあり、品質には問題があるように感じます。

燃えたとかのレビューが無いだけまだマシでしょう。

ケーブルも対応品を購入する必要があるので今回はケーブルセットにしました。

レビューを読む限りケーブルは博打です

届いた商品はこんな感じ

何の変哲もない段ボールの小箱に入って届きます。

取り出した充電器はこれ、なんかコンセントの形状が日本の物と違う気がしますね。

これ、結構重大な問題だと思うんですがレビューでは書かれていないですね。

とりあえず気にせず使ってみます。

ちなみに付属のケーブルはこんな感じです。

謎の違和感を覚えるフォントに中国製を感じますね。

僕のケーブルは当たりだったみたいですが、レビューにはケーブルがダメだったという意見がかなりあるのであてにしないでください。

充電結果

ちゃんと超急速充電として認識されました!

通常充電との違いは、残りバッテリーが0.1%単位での表示に切り替わる事でしょうか。

0.1%単位だと、目に見えて充電されていくので超急速充電を感じやすいと思います。

しばらく見ていると充電量の数字がどんどん上がってくるのがわかると思います。

何度か試していますが、ちゃんと100%まで急速充電されるのを確認できました。

時間を測ってないですが、かなり早いです。

使って大丈夫?

コンセント部が日本の物と異なっているので正直おすすめできないです。

しかし、HUAWAY向けの超高速充電器の選択肢はそんなに多くありません。

HUAWAY純正の超高速充電器は修理部品注文と同じ方法でないと購入できないようです。

というか、中国製品で純正を謳っているものはかなり怪しいので自社ブランドで売っている方が安心だと思います。

僕は過去にアマゾンで海賊版を掴んで返品してから結構神経質になっているので、こういう買い方をしています。

上記はインカムで海賊版を掴んだ時の記事です。

最初から怪しいブランドの物を買っておけば、とりあえず偽物を掴む心配は格段に減るというものです。

現状Super chargeは選択肢が少ないのでもう少し待った方が良いかもしれません。

急いで買うならTITACUTEくらいしかないです。残念でした

ITカテゴリの最新記事