xperia z3 compact メディアサーバー がおかしい時のメモ

2015年2月10日 0 投稿者: Toshiaki Matsuyama
Pocket
LINEで送る

今までお気に入りだったMEDIAS Wですが古くなってきていろいろ困るようになったので xperia に機種変更しました。

アンドロイドバージョンアップに見捨てられたり二画面のために必要な機能をことごとく捨て耐久性もなく二回新品交換してまで使い続けたのですが、いろんな面であまりにもストレスの元になることと使いたいアプリがアンドロイド4.1では動かなかったりけっこう使用に問題がありました。

新しくしたxperia z3 compactはおもしろ機能が全くといっていいほどついていない普通のスマホといった感じですがいろいろなアプリを入れてとりあえず使えるあたりちゃんとしていると感じます。

しばらくつかっているうちに消費電力が激増したのかバッテリーの減りが早くなりました。
電源管理を見るとメディアサーバーがかなりの率使っているようでした。
このメディアサーバー、いろいろなところで悪者にされています。

激増する直前にやったことは
・ゲームを入れた
・ランニングアプリを入れた
・SDXCカードを入れた
の三つでした。

とりあえずゲームを消してしばらく様子を見てもだめでMicro SDカードのフォーマットをかけることにしました。
このSDカードのフォーマットですが専用のソフトを使わなければならないようです。

普通にフォーマットしようとしたところあまりにも時間がかかり過ぎて途中でやめました。
https://www.sdcard.org/
こちらのSDカードアソシエーションから専用のフォーマッタをダウンロードして使う必要があります。

ダウンロード後の使い方は特に難しいこともなくフォーマットボタンを押すだけです。
windowsのフォーマット機能と比べるとかなり早いです。

Micro SDカードのフォーマット後はランニングアプリ起動時以外メディアサーバーが電池を食う事がなくなり元にもどった感じです。

詳しいことは調べてないのですがバックグラウンドで何かをするタイプのアプリはちょっと気をつけないといけないみたいです。

前使っていたMEDIAS Wはメディアサーバーがどうとか言う以前にそもそもバッテリー容量が犠牲になっており絶対一日充電無しでは使えないので気にしたこともありませんでした。
普通のスマホって大変ですね。