ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

悪いブロガーにのっとられているプログラミング学習界隈について

  • 2019.07.03
  • IT
NO IMAGE

最近プログラミングを再開し、当ブログでも色々紹介しつつ作ったり失敗したりしているカラスです。

ところで、最近プログラミングをやっていると気になるのがプログラミング学習を支援しようとする謎のツイッターの人たちや、自称エンジニアの存在です。

僕がまだプログラマだったころはいなかった気がする人種で、とてつもなく胡散臭い上にややヤバい人たちっぽいので注意喚起しておきます。

ターゲットは?

ロースキル社畜転職希望層のようです。

もうこの時点で悪いブロガー界隈とターゲットが被ってる感じがあるのですが大丈夫でしょうか?

プログラミング 学習 初心者 といったワードを見つけ次第無作為にいいねを押したりフォローしたりして回っているようです。

特徴は?

  • 使用言語(?)がWeb系のみ
  • Hackとかすぐ言っちゃう
  • C言語は難しいからやらなくていいと言っちゃう
  • 業務を効率化!
  • ツイートやブログに技術解説が一切無い
  • 自分の作った物を紹介しない
  • 転職を応援or転職してフリーランスを自称
  • 自己投資とか言っちゃう
  • noteになんかポエム書いて売ってる

技術力が低いのにHackとか技術、エンジニアといった言葉が大好きなようです。

また、技術の話題は一切出さず、精神論に終始している様子です。

プログラマ志望の人に自分のnoteなど、ろくでもない教材を売りつけようとする傾向が強いです。

この手口は悪いブロガーと酷似しています。ブロガー志望者って結構note買わされてるみたいですね。

悪いブロガーの手口はこちらです。

もしかしてプログラミング学習界隈に気づいてしまったのでしょうか?

確かに脱社畜とか転職とかスキルアップとかブロガーの好む単語がプログラミング初学者にも人気ですからね。

で、上の写真のような事つぶやいていたりしますが、彼のブログはSSL化されていませんでした。

当然技術記事もゼロ

現代ではSSL化されていないブログは非推奨です。

フルスタックエンジニア(なんでもできるすごい人)を自称してるのもムカつきますね。何もできない人じゃん

何がいけないの?

技術力が低すぎる

とても人にプログラミングを教えられるような人間ではないにも関わらず、プログラミング初心者に指導をしようとしてきます。

そんな人の真似しても時間無駄ですよ。

特にプログラミング初心者で右も左もわからない人がこういう自称エンジニアをゴールにしてしまうのは大問題です。

商店街の草野球を見て「これが大リーグだ」と教えられているようなものです。

すぐに引き返せ

危険なサイトに誘導する

これが大きな問題ですね。あなたはカモにされてます。

たとえば、プログラミング指南系アカウントのリンクを押すとこれ

情報収集として報告されているサイトに飛ばされます。

メールマガジンとか言いつつ、広告を送り付けるサービスです。

しかもこのサイト、本人のオリジナルではなくどっかの出来合いです。プログラミング人に教える前に自分で作れって話ですわ。

何を信じればいいの?

ツイッターで情報収集するうえで、信頼できるプログラミング系アカウントの見分け方を紹介しておきます。

  • AtCoderの色付き
  • githubのリポジトリを公開している
  • ブログで技術解説をしている
  • オライリーの著者
  • 言語の公式アカウント
  • 言語の開発者

などを参考にするといいでしょう。

間違ってもnoteで何か書いているだけの人を信用してはいけません。

目標にすべきでもありません。

まとめ

最近はプログラミング教えます系ザコアカウントが増えたので、昔よりプログラミングを始めるための難易度が上がっています。

良質な情報へのアクセスが難しくなっているので初心者は大変かもしれません。オライリーの本を買うのが安全です。

C実践プログラミング 第3版
C実践プログラミング 第3版
  • 著者 : Steve Oualline
  • 価格 : ¥ 4,860
  • 大型本:447 ページ
  • 出版日 : 1998/06/15
  • 出版社 : オライリー・ジャパン

C言語やらないと僕みたいにraspberry pi+センサーとか動くもの作る時苦労するぞ

ITカテゴリの最新記事