DCS の新キャンペーン World F-15C Aggressors BFM Campaign のインストール

Pocket
LINEで送る

4月ごろに発表された DCS world 用のDLC F-15C Aggressors BFM Campaignを遊ぶための設定に関して書いていきます。

ちなみにVRでDCSを遊びたい人はこの辺が役に立ちます。

steam版DCS worldのニュースで発表されたF-15C Aggressors BFM Campaignですが、現時点でsteam版が出そうな雰囲気は全くありません。
それどころかこれを遊ぶのに必要なversion 2.5.1への対応もまだ時間がかかりそうなので新たにEagle Dinamics版のDCSをインストールしました。

今回必要なのはv2.5.1なのでOpen Beta版を入れる必要があります。
こちらからダウンロードしてインストールします。けっこうなサイズになるので回線が空いているときにやるのがおすすめです。固定回線が無い人はフリーwifiでも使ってください。

インストールが終わったらユーザー登録してゲームを立ち上げログインします。ログイン無しでも遊ぶことはできるのですがなぜか私の環境だとmodule managerが接続できませんでした。また、ダウンロードする際にユーザログインが必要になります。

module managerから
NEVADA Test and Training Range Map
F-15C for DCS World
の二つを購入します。購入後はDCSを再起動したりしてmodule managerを立ち上げるとなぜかダウンロードができます。
タイミングがよくわからないので待ってみてください。

この追加コンテンツもそこそこのサイズがあるので時間がかかります。

その後でF-15C Aggressors BFM Campaignを購入します。

どうも購入履歴を見てBUYボタンを出しているような気がします。
これ購入してインストールするだけです。

現時点では何かが安定していなくてあまり遊べていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください