ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。
CAAD8 claris

前回記事にしたアメリカの固定ギア自転車を売り払ってロードバイクに変えました。

納車から既に3週間ほど経っていて新車ってわけでも無くなってきたので記事にします。

お手頃価格で人気らしいCAAD8の一番安いclaris組みモデルです。某ショップのオリジナルという事になっています(http://yscollection.net/uses/uses-uses/road-race/4737)

英語版のCannondaleサイトにはCAAD8 8(clarisモデル)がラインナップされているのですが、このCAAD8 8とは微妙に仕様が違うみたいでクランクが銀色になっています。なんとなく似合わないのでそのうち変えそうです。

ロードバイク乗りは性格が悪い方が多いのでclarisと言うと絶対何か言われると思うのですが、正直他のオプションを買う事も考えるとそこまでお金出せません。

ヘルメット、靴、レーパンやジャージ、修理キット、メンテナンス用品など揃えていくと5万以上削られるので予算を全部車体に使うわけにはいきません。
まだ一台目で何をいじればいいかわかっていない事もありなるべく安い物を選びました。
いつか操作とメンテナンス一通り覚えてそこそこ走れるようになり、ロードバイクをずっと続けるくらいの状態になったらそのときはもう少しいいのに買い替えるかもしれません。

テクトロブレーキは止まらないと言われていますが初心者の走行速度では関係ない感じがあります。少なくとも平地では普通に止まれる感じです。
ただシューがやたら柔らかくどんどん削れてカスが飛んだりリムに黒い汚れが付くのでシューだけでも変えた方がいいという情報は本当みたいです。

ネットの自転車関連情報、とにかく嘘が多いです。速度のサバ読みなどはまだ実害が無いのですがなぜかこのジャンル、詐欺ウェブショップが異様に多い感じあります。
難しいジャンルですね。

乗り出して三週間ほど経っていて実は結構手を加えており、現在はこんな感じになっています。

ブレーキシュー交換
ペダルは安いspd-slに交換
スプロケットを12-25に変更
スプロケットとホイールの間にある透明な円盤を除去
ハンドル下げ
ボトルケージ追加
を行いました。

スプロケット小さくしすぎたのでクランクも合わせて小さくしたい所です。
そのうち変えると思います。

Cannondale(キャノンデール) CAAD8 Tiagra(キャド8 ティアグラ) ロードバイク 2016年 48サイズ
Cannondale(キャノンデール) CAAD8 Tiagra(キャド8 ティアグラ) ロードバイク 2016年 48サイズ
  • Cannondale(キャノンデール)
  • 価格 :
  • 商品ランキング :
    Warning: number_format() expects parameter 1 to be float, string given in /virtual/tosh1ak1/public_html/crows.tokyo/wp-content/plugins/ty-amazonjs-reviewer/ty-amazonjs-reviewer.php on line 325

乗り物・ライフスタイルカテゴリの最新記事