ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

mastodon アップデート v3.0.1→v3.1.4

mastodon アップデート v3.0.1→v3.1.4

最近また話題になってるmastodon、僕もインスタンス作ってあるのですが、ちゃんと管理してなくて止まってました。

久々にアップデートかけたので、公式リリースノート通りやって躓くポイントを書いておきます。

環境について

さくらVPSのメモリ2GBプランです。

Ubuntu バージョン忘れた

Non Docker環境

Non-Dockerなのでそれ用の資料を探しながらやってます。

アップデートの前にやること

アップデート内容の確認

リリース状況の確認はここで行いました。

https://github.com/tootsuite/mastodon/releases

githubのリリースノートなのですが、アップデートを妨げる系のバグがかなり増えてる印象です。

しかし、リリースノートには書かれておらず、フォーラムでのんきに会話してたりします。

v3.0.1までは、起動しなかったら自分の操作を疑うべきでしたが、v3.1.0以降はmastodonそのものを疑った方がいいです。マジで動きません。

HDDの空きスペース確保

メモ 長年放置してキャッシュとか溜まっててエグイときに使うコマンド

RAILS_ENV=production bundle exec rake mastodon:media:remove_remote

v3.1.0

結果的にこれはインストールできませんでした。飛ばしてください。

nodejsの必要なバージョンが変わるので色々やってます。

git pull
git fetch
git checkout v3.1.0
sudo curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_10.x | sudo bash
apt install nodejs
sudo apt update
sudo apt install yarn

rbenv exec gem install bundler

bundle install 
yarn install

v3.1.0はバグがあるようです。

下記のようなメッセージが出てyarn installが止まります。

bundle のアップデートとか関係ないようです。

余計な事せずに次のバージョンを入れましょう。

etching gem metadata from https://rubygems.org/............
Your bundle is locked to httplog (1.4.1), but that version could not be found in
any of the sources listed in your Gemfile. If you haven't changed sources, that
means the author of httplog (1.4.1) has removed it. You'll need to update your
bundle to a version other than httplog (1.4.1) that hasn't been removed in order
to install.

v2.9.4,v3.0.2,v3.1.2

v2.9.4はインストール可能です。

それ以外はやはりインストールできませんでした。v3.0.2とv3.1.2は飛ばしてください。

何かしらのエラーで止まったり、mastodonが起動しなかったりします。

v2.9.4はbundle install とかしなくていいようです。

git checkout v2.9.4
sudo systemctl restart mastodon*

v3.1.3

なんか、v3.1.0~v3.1.2は無かったことにしたいそうです。

漫画太郎か

v3.1.3ではrbenvとnodejsのバージョンが変わります。

nodejsは、10.13.0以上が指定されますが、10.13.0だとyarn installが通りません。”以上”じゃないのでは…

あと、エラーが出る関係で.bundleを削除しています。

add-apt-repository ppa:chris-lea/redis-server
apt update && apt upgrade
rm -rf .bundle/
rbenv install 2.6.6
sudo n 10.14.0
cd /home/mastodon/.rbenv/plugins/ruby-build && git pull && cd -
bundle install
yarn install
RAILS_ENV=production bundle exec rails db:migrate
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile

v3.1.4

nodeの要求バージョンがまた変わるので10.17.0に上げていきます。

sudo n 10.17.0
git checkout v3.1.4
bundle install
yarn install
RAILS_ENV=production bundle exec rails db:migrate
RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile

まとめ

キャッシュ消してから作業すること

nodeのバージョンは n 10.17.0 で変えれる

最近のmastodonはアップデート不能バグ仕込みがち

var/log消したらnginx立ち上がらなくなる

mkdir /var/log/nginx

で解消

nginx[30302]: 2020/06/01 21:48:48 [emerg] 30302#30
nginx[30302]: nginx: configuration file /etc/nginx
systemd[1]: nginx.service: Control process exited,
systemd[1]: nginx.service: Failed with result 'exi
systemd[1]: Failed to start A high performance web

-- Subject: Unit nginx.service has failed
-- Defined-By: systemd
-- Support: http://www.ubuntu.com/support
--
-- Unit nginx.service has failed.

ITカテゴリの最新記事