国内で手に入るコード付き アイロン 一覧

2015年9月22日 0 投稿者: Toshiaki Matsuyama
Pocket
LINEで送る

お仕事で アイロン 使う事が増えているのでそろそろしっかりしたアイロンを買おうと考えていろいろ調べました。
一通り情報をメモしていきます。

アイロン利用の想定

毎日使う
ワイシャツのような薄手の素材からジーンズめいた厚手の素材までいろいろ
スーツにスチーム当てたりしたい
プレスラインがしっかり付く
洗濯したものに直接かける事もある

こんな感じなので求められる機能として
丈夫
スチーム量の調整ができる
重量がある
温度が下がりづらい
コード式
が挙げられます。

国内で手に入るアイロンは家庭用の場合パナソニック、東芝、ティファールあたりまで、業務用はタキイ、ナオモト、ハシマ、大阪電気があるようです。
この中で東芝はコードレスにしか力を入れていない様子なので外します。

パナソニック

NI-W550がコード付きの最上級モデルみたいです。
スチーム量 平均20g/分
1400W
重量 1.4kg

ティファール

ティファールはあまり好きではないのですが一応調べてきました。
最上位のコード付きアイロンはアルティメット スチームパワーでしょうか。
スチーム量 平均25g/分
1400W
重量 1.7kg
大々的に宣伝している105g/分というスチームはスチームショット利用時のようです。

どちらも性能には大きな差とか無さそうです。
パナソニックは底の形が前後で対称になっているため楽にかけれるとかそういう感じらしいです。
耐久性に関してはどちらも故障の話多いみたいです。
パナソニックはアイロンを立てるためのプラスチックの足が折れるとか何とからしいですしティファールはもう全体的に故障多い感じあります。水があわないらしいですね?

業務用に関してはかなり情報が少ないです。大阪電気のに関しては何も見つけれませんでした。
ナオモトとハシマの比較がここ

ナオモト

某匿名掲示板でこんな情報がありました
スチーム量29~60g/分
800W
重量1.7kg or 2kg
全体的に黒いパーツで構成されているのでとてもよろしい
サイズが二種類あるようです。しかし長さはどちらも変わらない様子。

ハシマ

スチーム量 不明
1000W
重量 1.6kg
誰かがユーチューブにスチームの威力を上げてくれいていました。シューシューでていますね。
底面が分解可能になっているのでナオモトよりもメンテが楽そうです。

パワーとかを考えると業務用なのですがこれ、収納がどうなのか少し考えないといけませんね。
あとナオモトにはポンプによる給水ができるようです。実際どうなのかよくわかりません。