ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

初めてのバイクに250ccの2ストを選ぶべき8つの理由

初めてのバイクに250ccの2ストを選ぶべき8つの理由

バイク免許とったみなさんおめでとうございます!最初の一台は決めましたか?

僕は最初の一台として、2stレプリカというジャンルのTZR250というバイクを選びました。

最初に2ストバイクってどうなんだろう?って思う人もいるかもしれませんが、僕はおすすめします。

今回は何でおすすめできるのか解説しようと思います。

僕がバイクを決めるまでの道のり

僕は最初から2ストのバイクにしようと考えていたわけではありませんでした。

最初は免許だけとる気でした。乗り物の免許って何でも欲しいですよね。

免許を取ってからは、もともとDIYとかが好きなのでそのノリでカフェレーサーを作ろうと思っていました。

しばらく色々見るうちに4st4気筒のジェットサウンドとかがおもしろそうだと思うようになりました。

しかし、冷静に考えるとやはりパワーが十分ある2stにしておこうという気持ちになります。

で、2ストも最初はネイキッドにしようと思っていたのですが、一台時代を築いたレプリカが性能的にも部品やファンの数的にも有利だろうと思い、レプリカにすることを決めます。

では、2ストのバイクの利点は何でしょうか?

初めてのバイクを2スト250ccにすべき8つの理由

車体が軽く安心

バイクの免許を取るとき、はじめての引き起こしでバイクの重さに驚いた人は多いと思います。

その点2ストのバイクは現代のバイクと比べ圧倒的に軽く、色々な面で楽です。

立ちごけしそうになっても脚力でなんとかカバーできます。

僕も何度か脚力でカバーしました。

最初のうちは普通に押して歩くのも怖いと感じるかもしれませんが、軽量なバイクならすぐに慣れます。

取り回しが楽

車体が軽く小さめなので、何かと取り回しが楽です。

プラグがかぶって動かなくなってもさっさと歩道まで押していける安心感がありますね。

また、軽量で小型なため、家の中に置いておいても邪魔にならないと思います。

実際家の中で盆栽のように眺めている人もけっこういると思います。

また、足つきも250ccという事で、大きなバイクよりは安心だと思います。

実際、TZR250 1KTの足つきは身長が170cmにやや満たない(察してくれ)僕でも足がベタベタにつきます。

250ccだから車検が無いよ

車検が無いからどうという事はないですが、家族を説得するときに「コストが少なくて済む」と説明できると思います。

定期整備等は必要なので実際のコストはそんなに変わりません。たぶん

しかし、家族を説得できるというのは大きいと思います。

これが400ccになると色々大変でしょう。

しかも2ストは中古しかないので新車より安いと説明できます。

妻や彼女を説得するのに好材料だと思います。(必ずしも説得できると保証するわけではありません。)

構造が単純なのでバイクに詳しくなる

4ストのエンジンと比べて色々単純なので色々できますね。

また、自分で何とかできるレベルの故障が多いので対処できるようになっていきます。

頻繁にオイルを足したりかぶったプラグを外したりするのでバイクのメンテナンスに抵抗がなくなると思います。

自分の乗るものに愛着を持つことで、長く乗れると思います。

また、必要な部品が製造中止していた場合、部品屋のツテや、色々な知り合い、google検索で使用可能な部品を探す能力が身に付きます。

十分なパワーがある

せっかくバイクに乗るなら十分なパワーが欲しいですよね。

上り坂でも困らないパワーが2ストにはあります。

高速走行も(ちゃんと手入れしていれば)大丈夫です。

パワーバンド前はアクセルの効きが緩く速度を調整しやすい

パワーバンドに入れなければ急加速して驚いたりするという事がなく扱いやすいです。

逆にパワーが無さ過ぎて驚くかもしれませんね。

エンストさえしなければ扱いやすいと思います。

やさしい気持ちになれる

変な車に煽られるとムカつく人も多いと思います。

しかし2ストのバイクにのっていると煽られても”後ろの車にオイルが付いてしまうなぁ”と安らかな気持ちになれると思います。

付着したオイルは普通の洗車では落としづらいので一周回って煽ってきた人を心配するくらい精神的な余裕ができると思います。

また、路上でエンストしたりなんか不具合が起こる経験を通して人にやさしくなれるのは間違いないですね。

すました顔して撮ってる上の写真も、この後プラグがかぶって30分くらい動かせなかったときのやつです。

まあいいかと思える心の余裕ですね。

値崩れしづらい

今新型車を買うのもいいかもしれません。しかし、新型車というのはすぐに(ヘタしたら数か月で)型落ちになってしまいます。

一方、すでに型が落ちに落ちまくった旧車はこれ以上落ちる型が無いので価値が下がりません。たぶん。

数が少なければ価値は上がっていくので、将来的には今より高くなるかもしれません。(法規制で価値0になる可能性も無くはない)

はじめて乗るバイクでいきなり新型車ではなく旧車を買っておけば、一般に言われる大型への乗り換えが来た時下取りで有利です。

だいたい数年で大型に乗り換えるといわれているバイク界で、新品→下取りの価格下落幅が大きいと不利ですね。

というわけで、価値が下がりづらいのはいいことです。

まとめ

2ストはいいぞ

というか、何を買っても楽しいと思うので好きなバイクを買いましょう。

(この後プラグがかぶった)

バイクカテゴリの最新記事