ポルシェ 986 ボクスターSのエアコンフィルター交換

ポルシェ 986 ボクスターSのエアコンフィルター交換

2017年12月10日 0 投稿者: Toshiaki Matsuyama
Pocket
LINEで送る

ポルシェ のエアコンフィルター交換をしよう

わが屋のカラスカー ポルシェボクスター 986 のエアコンから謎のスポンジが大量に出てくるようになってしまったのでエアコンのフィルターを交換してみました。
パーツは海外から取り寄せました。簡単です。
このdesign911というサイトは細かい部品も注文できるので何かあった時はここで買ってます。
ebayと違って普通にクレカつかえて楽です。

届いたもの確認

この左の黄色い箱がフィルターのやつです。
それ以外にも壊れていたコートフックやキーホルダーなどを一緒に購入。
純正部品なのでご安心です。

交換手順

エアコンのフィルターはフロントのボンネット(?)を開けたところにあります。
中央がバッテリー、左側がフィルタです。
バッテリーは手回しの小さなツマミを90度回せば取れます。

 

フィルタのカバーは特殊なねじが使われています。トルクスレンチはT-25で回りました。

こんな感じ、けっこう長いねじでした。

この一か所だけです。

これを開けるとフィルタが見えます。あまり汚れてないような…
取り出すときは、右側の爪を開いて不織布でできたフィルタの部分だけを引き出します。
下のトレーは動きません。白い部分をつまんで引っ張ればいいのではないでしょうか。

ボンネット全体で見るとこんな感じです。

中を見ると奥の方に細かいスポンジが見えます。小さな掃除機を用意しておくべきでした。

トレーはこんな感じ

矢印が下になるようにセットします。
なぜか引き出した古いフィルタにはプラスチックの枠がありませんでした。
枠の爪がかかるように滑り込ませれば入ります。
あと、フィルタとトレーの隙間をこのスポンジで埋めているようです。

入れ終わったら逆順で蓋を閉めていけば完成です。

写真を撮りながら作業しても30分かからないような簡単な作業なのでぜひやってみてください。

交換した結果

謎のスポンジはまだ出てきます。どうやら中の配管の問題のようですね。