バッテリー膨張 にともないMacBook Pro 処分しました。

2013年11月21日 0 投稿者: Toshiaki Matsuyama
Pocket
LINEで送る

まさか本当に バッテリー膨張 するとは…

ちょっと前からバッテリーが膨らんでいたMacBookProですがここ数ヶ月ほどCPU使用率が100%から下がらなくなるようになってしまったので先ほど売り払ってきました。

大学に入ったときに買ったもので、まだ二年目であるにも関わらず使えなくなってしまったという点では残念な気持ちです。
ここ数年でMacBookは流行りすぎてしまい、なんの面白みもなくなっていましたしMacBookを捨ててしまういいタイミングだったのかもしれません。
バッテリーの不調だけならまだしもCPUの暴走が止まらないのはかなり問題でwebの閲覧すらできなくなっていました。

そもそもバッテリー膨張で天板がゆがんでいるので冷却系とか基盤にもダメージが行っているかもしれません。

なんでCPU暴走してしまうん

原因はよくわかりませんがおそらくバッテリの破損につられて何らかの電源管理システムが暴走しているのだと思います。
どちらにしてもバッテリーが膨張しているようなPCは使い続ける事ができませんし、バッテリが破裂する前に手放してしまうのがいいと判断しました。

 

現況

今は中学生のころから使っている東芝のダイナブックでこの記事を書いています。
既に五年以上使っていますが変なバグもなく快適に動いているので当分は問題なさそうです。
こちらもバッテリ自体はもうダメになっていますが電源さえつないでいればちゃんと動きます。えらいですね。