mastodon アップデート 1.4.7→2.1 かなりてこずりました。

Pocket
LINEで送る

だいぶ mastodon インスタンスのカラスタンスアップデートサボってたので久々に実行しました。
色々エラーがおきてうまくいかずかなりの遠回りをしています。

ネタばれ

メモリ不足でした。

 

泥沼化

1.4.7からいきなり最新の2.1にしようとしたらなんかうまくいきませんでした。
基本的なコマンドとかはこちらのqiitaを参考にしています。

———————————————————————
Libraries have been installed in:
/usr/local/lib

If you ever happen to want to link against installed libraries
in a given directory, LL, and
specify the full pathname of the library, or use the ‘-LLIBDIR’
flag during linking and do at least one of the following:
– add LIBDIR to the ‘LD_LIBRARY_PATH’ environment variable
during execution
– add LIBDIR to the ‘LD_RUN_PATH’ environment variable
during linking
– use the ‘Wl,-rpath -Wl,LIBDIR’ linker flag

See any operating system documentation about shared libraries for
more information, such as the ld(1) and ld.so(8) manual pages.
———————————————————————-
ここから進まなくなります。

giitaに関連記事がありました。
doker-compose.ymlの指定がおかしいとの事ですが変えてもダメでした。

色々試してみる‘

1600とりあえず1.4.7→1.5.1でためしてみます。
だめでした。

1700
素人なので再起動してやりなおします。
そもそも上のやつ、エラーなのかどうかもよくわかりません。
サーバ再起動してやりなおします。

もしかして…メモリ不足

進みました。僕が思うにメモリ容量的な何かが足りなかったようです。
マネーパワーでメモリ増やした方がいいのかもしれませんが面倒なのでやりません。

libconv的なので止まっちゃう人はメモリ増やすかサーバ自体を再起動させるといいかもしれません。

だめでした
dbが読み込めずエラー画面になってしまうので
https://qiita.com/noraworld/items/ff775cbad97baf566614
これを参考にdb入れなおしてみます。

ERROR: An HTTP request took too long to complete. Retry with –verbose to obtain

だめでした

そもそものスペック不足

https://github.com/tootsuite/mastodon/issues/4099
ここによると1.4.7の時点でメモリが1.5GB必要だったようです。
今のプランは1GBメモリのプランです。足りてないですね。正しい解決法はスケールアップ、つまりパワーとマネーで解決です。パワー is マネー、マネー is パワー

スケールアップしてみます。

なんかbuildでつまったので2.1でチェックアウトしなおしてやり直します。

うごきました。
長い道のりでしたが今回のまとめです。

まとめ

mastodon のアップデートは
git stash
git checkout
git pop

docker-compose pull
docker-compose build
docker-compose run –rm web rails assets:clobber
docker-compose run –rm web rails db:migrate
docker-compose run –rm web rails assets:precompile
docker-compose stop && docker-compose up -d
systemctl restart nginx

だけです。
これで動かないならメモリ不足なのでスケールアップしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください