ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

ブログの表示速度を上げたければWP Social bookmarking lightを消せ 実際の速度も紹介

  • 2019.01.23
  • IT
ブログの表示速度を上げたければWP Social bookmarking lightを消せ 実際の速度も紹介

SNSボタンを変えたらブログの表示速度がかなり早くなりました。

重くなりがちで、原因の特定が大変なwordpressですので、サイトの高速化をしている方の参考になればと思い今回記事にまとめました。

google speed insightsのスコアが上がらない方、サーバ応答時間が遅いと評価されている方はぜひ読んでみてください。

結果としてはWP social bookmarking lightを削除したことでスコアが10点ほど上がりました。

なんでWP social bookmarking lightなんか使ってたの

先日はてブをBANされてしまったのにともなって、はてブボタンが必要なくなったためソーシャルボタンの再検討を行いました。

今まで使っていたのはSocial bookmark lightという国産?らしいプラグインで、多くのブログで取り入れている激重プラグインでした。

Amazonベーシック  ケトルベル 15.9kg エナメル仕上げ
Amazonベーシック ケトルベル エナメル 16kg (35LB)
  • 価格 :
  • 商品ランキング : 152,530 位

特にはてブ関連のブックマーク数取得でページ表示速度に重大な影響を及ぼしていて、機能を絞って騙しだまし使う必要がありました。

また、デザインもダサく、僕は正直あまり好きではありませんでした。

国産ではてブにちゃんと対応しているSNSボタンのプラグインはそこまで多くなかったのでほぼWP social bookmarking light一択だったと思います。

実際どのくらい重かったのか

P3で調べると上のような結果になりました。左側1/6くらいがWP social bookmarking lightで占められています。

googleの速度計測ツール page speed insightsでは、この重さが”サーバ応答時間”として表示されるため、気付くのが遅れました。

で、写真を撮り忘れたのですがsocialbookmark lightが入っている状態でのスコアはよくて50程度という状態でした。

新しいSNSボタンプラグインは?

新しいSNSボタンは、AddToAny Share Buttons というものにしました。

  • 多くのサイトで紹介されており、デザインに統一感があること
  • 表示速度が十分なこと
  • おかしな会員登録が必要なくそのまま使えること

が大きな理由です。

実際入れてみて機能は問題なく、デザインは向上したと思います。

AddToAny Share Buttons の速度は?

速度を計測したところ、以下のような結果になりました。

WP social bookmarking lightのような大量のリソースは使っていないようですね。

また、google page speed insightsのスコアも10点ほど上がって、60点を超えるようになりました。

で、自分でアクセスしてみても明らかに違います。

今までより体感で分かるレベルでレスポンスが良くなりました。

social bookmarking lightは色々なデータを色々な場所から読みこんでいるため、かなり重かったものと思われます。

SNSボタン用のキャッシュなどを使ったこともありましたが、サーバ応答時間が増える一方でほぼ効果がありませんでした。

一番いいのはプラグインごと変えてしまう事みたいですね。

まとめ

WP social bookmarking lightはめちゃくちゃ遅いし重い

表示時間そのものではなく、サーバ応答時間というよくわからない項目の数値が悪いときはプラグインを疑う

はてブが必要ないなら軽くておしゃれなSNSボタンプラグインがたくさんある。

ITカテゴリの最新記事