gemini PDA 専用革ケースインプレッション 国立商店のブライドルレザーケース

gemini PDA 専用革ケースインプレッション 国立商店のブライドルレザーケース

2018年6月30日 0 投稿者: tosh1ak1
Pocket
LINEで送る

gemini PDA を地面に落とす前にスマホケースを買おう

PDA型スマートフォン geminiPDAを普段から使っている人なら誰もが感じる事だと思いますがこのスマホ、手から滑り落ちそうで怖くないですか?

僕は怖いです。特にgemini PDAはキャリアのスマホと違って保険が無いので壊れたら終わりです。そこでカバーを付ける事にしました。

今回選んだのは国立商店のイギリスブライドルレザーを使用した海苔巻き型のカバーです。

予約注文してからかなり時間がかかりましたがようやく届いたので見ていきます。

カバーが届く前に落として壊したりしなくてよかったです。

どれを買ったの?

今回はブリティッシュグリーンを選びました。

諸元は以下の通りです。

■ブリティッシュグリーン
・革種:英国産ブライドルレザー(牛革・硬質)
・その他:内側ピッグスエード。コバ塗りあり。ステッチカラーグレー

決め手としてはやはりgeminiPDA自体がイギリスの面白端末ということで、深緑がいいのではないかという個人的な考えです。

あと、ブライドルレザーというのもポイントが高いですね。油たっぷりの厚い革はいいものです。

革スーツケース 開封レビュー

どうやって届くの?

郵便で来るのでポストに突っ込まれます。発送後はトラッキングされないので毎日ポストを確認しましょう。

下のような封筒に入っていてかなり軽いです。

開封するよ

開けてみると手紙に包まれた箱が登場します。

かなりいい感じですね。ありがとうペーパーには色々書いてあります。

開封すると革の取り扱いに関する注意書きの紙が入っていました。

表面の油分に関する注意書きです。ブラシでこすればとれるとの事なので気になるタイプの人はあらかじめ小さなブラシを用意しておくといいと思います。

靴用と同じタイプだと思いますが当然靴墨が付いていない物でないとダメなので革小物とかを扱っているお店で買うといいのではないでしょうか。

おすすめは馬毛のブラシらしいですが堅すぎなければなんでもいいと思います。

いよいよご対面

さて、包み紙を開くといい感じの革の香りとともにレザーケースが出てきます。

手触りは油でややしっとりしています。カラスかな?カラスですね?

ずっと触ってると手に革の香りが移るので気になる人はさっきの紙に従ってブラシか布でこすりましょう。

ボタンを外してみると黒くて固い何かと半透明の何かがあります。

写真の左側の半透明の物は背面用ゲルパッドです。底面用の物はすでにケース側に貼り付けられていますが背面用は自分で張り付けるか選択するのでデフォルトでは張り付いていません。

僕のgemini PDAは背面用カメラを付けてないですし今後もつけないので僕はこのゲルパッドを使用します。

ちなみにここまで見てきてわかると思いますが取り付け方の説明書はありません。

公式サイトに取り付け説明があるので参考にしつつ取り付けていきます。

 

gemini PDA の取り付け方法 ~注意点を添えて~

まずゲルパッドを背面側の小さな黒い四角に収まるように貼り付けます

空気とかが入るので几帳面な方はがんばってください。

空気が入る事による仕上がりの差は無いです。

最初に背面側からフィルムをとって取り付けます。

貼り付け前にアルコールで油分は落としました。貼り付け前にきれいにした方がいいですよ。

この時、なるべく画面の端とケースの端が合うようにします。

ケース側がはみ出るとgemini PDAを開くときに革のケース側を引っ張る形となってしまうの気を付けてください。

逆にケース側がはみ出てしまうとボタンを外した時の見た目が良くない気がします。

ツライチを目指して頑張ってください。

張り直しは効くらしいですが接着力が強いので大変です。よくよく気を付けて行ってください。

背面の位置が決まったら底面のフィルムを外して巻くだけです。

この時、あまりきつく巻きすぎるとボタン側のベロがやや余ってしまい下の画像のようにgemini PDAが開いてしまいます。

革自体がまだ堅いのでPDA自体を開く方向に力が掛かるようです。

適度な力でボタンが止まるくらいの巻きがいいみたいです。

僕はパームレスト部を広く取りたいのでこれでいいんです(負け惜しみ)

 

完成!!いい感じ

新品だからまだ艶が完全ではないのですが早くもオイル分が艶り始めています。

光の当て方によっては自分の姿が反射してしまうので他のレビュー記事を書こうと思っている方は服を着てから撮影した方がよさそうです。

開くと下の写真みたいな感じになります。

ベロ部分がちょうど手のひらにあたるので心地よいです。

いいですね。

ところで、このカバーの模様みたいになっている白っぽいのはよくある革の油で、使っていくといつの間にか消えてしまうものです。

ブリティッシュレザーのこの色と模様を保つのは無理だと思うので購入するときは気を付けてください。

この模様もしばらくしたら消えてピカピカのカバーになりそうです。

革製品は風合いがだんだん変わっていくものなので同じ状態は保てないと思った方がいいです。

以上、カバー掛けると安心感が違いますね。

落としても大丈夫というわけではないのですが今までの無防備感が無くなりました。

気になってる人、いかがでしょうか。