予告: Litecoinマイニングリグ向けのPCケースを作ります

2014年4月12日 0 投稿者: Toshiaki Matsuyama
Pocket
LINEで送る

最近いろいろなニュースに埋もれ、ブームが落ち着いてあまり表に出てこなくなった仮想通貨。
そのマイニングを未だに続けている人向けのPCケースを作ろうと思います。

用意した材料

材料はアルミ製のレール材で、既に必要な本数をそろえています。一時期Lubicという名前で売り出されていた様子ですが既にLubicは店頭販売やめてしまっていますしセットも出ていないため他の物を使用しています。

 

このレールは接続用金具を使えば色々な形にできます。長さもいくつか出ているので必要な長さの物を必要な本数購入すればなんとかなると思います。

デザインは好きなようにするのがいいでしょう。

しかしこのレール材、あまり安くないため結構お金が掛かります。
接続用の金具やねじなども含めて8000円程度となります。

 

なぜ作る必要があるのか

それでも何故自分で作るのかというと、一つにまともなまな板PCケースがほとんど販売されていない事、もう一つはマイニングリグ向けケースの価格そのものがかなり高い事が理由となります。

そもそもまな板PCケース自体あまり需要が無いのか各メーカとも力を入れていません。

そんな中でグラボ大量搭載のマイニングリグを収める事ができるケースは手に入りません。

マイニング用ケースの状況

日本よりマイニング人口が多いと思われる海外でもマイニングリグ専用のケースは280ドル程度と割高です。
例えばこのあたり
これならば多少手間を掛けても自作した方が安上がりです。

現在このレール本数を減らす方法を考えています。もっとパーツ点数を減らして作りやすくなったらパーツセットや完成品を販売するつもりです。

が、諸事情によりマイニング自体を終了したのでこのプロジェクトは終わりました。