ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

サバゲ初心者にオススメの 電動ガン

NO IMAGE

サバゲやる人へのおすすめは次世代 電動ガン のM4 です

サバゲ初心者の方で電動ガンをどれにするか悩む方も多いようですね。
このブログでは初心者の方に東京マルイの次世代M4をおすすめしています。

東京マルイ No.3 SOPMOD M4 18歳以上次世代電動ガン
東京マルイ No.3 SOPMOD M4 18歳以上次世代電動ガン
  • 東京マルイ(TOKYO MARUI)
  • 価格 : ¥ 39,578
  • 商品ランキング : 位

M4なら後で外装を自由に変えれますし構造上カスタムやメンテナンスが楽です。

なぜ次世代をおすすめするのか?

しかしM4ならスタンダードや海外製でもいいではないかと考える人もいるかもしれません。しかし当ブログでは初心者の方に次世代の方をおすすめします。

その理由としてまず次世代電動ガンはカスタム無しでとりあえず満足できる性能を備えているという事が挙げられます。
スタンダード電動ガンは樹脂製フレームが使われており剛性面での不具合や故障などがありました。

特にハンドガード近辺の合成不足はかなり深刻で電動ガン自体の精度にも悪影響を及ぼしています。

次世代電動ガンのM4では金属フレームを使用しているため剛性面での不安が解消されています。

次世代だと高いのではないですか??

確かに次世代M4は電動ガンとしては割高な部類に入ります。
しかし次世代M4は亜鉛フレームを使用し、チャンバーに新設計機構を組み込むなど、スタンダードのチャンバーカスタムとメタル化というお金のかかるカスタムの必要性が無くなっています。

今までお金をかけて社外パーツを組み込まなければいけなかった事がすでに行われています。

初心者の方はカスタムをしないだろうと考えるかもしれません。
しかしスタンダード電動ガンはカスタムに繋がる様々な誘惑があり、命中精度だけを見ても満足できるカスタムに到達するまで数万円~十万円以上は掛かります。

ましてやこのブログのようなカスタムメインの場所にたどり着いてしまうような方はカスタムの沼にハマる危険性が高いです。
それらを避ける意味でも次世代の物を選ぶべきです。

でも自分はカスタムやりたいという方は

なおカスタムの沼に沈みたい方や昔ミニ四駆にハマっていたような方はスタンダードM4を買うといいでしょう。内装も外装も全部変える事になりますがそれはそれで楽しいものです。

ただし数万円どころのお金では済まない事を認識してください。趣味としてやるとわりとお金がかかるという事だけは言っておきます。

サバゲカテゴリの最新記事