ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

東京マルイ、静岡ホビーショーで新カテゴリ発表か

NO IMAGE

東京マルイが静岡ホビーショーで「新次元ニューカテゴリー」のエアガンを発表するとの情報が出ました。

http://www.tokyo-marui.co.jp/event/hobbyshow/201305/

一体どんな機能なのか、そもそもハンドガンなのか長物なのかも発表されていません。新次元システムとして7カ国に特許申請との事なので今までの製品とは全く違う方向にいくのでしょうか。

予価五万円と小さく書いてあるあたりからするとハンドガンというのは考え辛いと思います。よほどすごいギミックを搭載したハンドガスガンだったり電動ハンドガンだったとしても五万円にはならないような気がしています。

長物とすると今の時代の流れからしたら電動ガンを出すと考えるのが普通ですね。
ただガスMP7が出たようにガスブローバックのライフルを出すのか、あるいは電動ガンで排莢などの新しい機能を入れてくるのか、いろいろなパターンが予測できます。
ただもし電動ガンの新システムだった場合は”次世代”の次に”新次元”になるのでしょうか。

そういえばマルイのTwitterアカウントで電動ショットガンも実現可能と発言していた事がありました。そういう方向もあるかもしれません。

もしかしたらギミックではなく飛距離を更に伸ばす何かや精度を上げるシステムという可能性も無くはないと思いますがこの広告でそのようなマイナーチェンジをする可能性は低いと思います。

ギミックの変更ではなく銃のカテゴリという可能性もあると思います。今までマルイが出していなかった軽機関銃のカテゴリを新しく出す事にする可能性も無くはないはずです。

どうやら五月に入ったらこれに関する一回情報を少し流すとの話なのでそれまでは待機でしょうか。

エアガン用資料カテゴリの最新記事