ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

東京マルイ 新次元システム発表!

NO IMAGE

本日静岡のホビーショーで東京マルイの新次元システムが発表されました。
今日まで多くの人が「新次元」の内容を予測していましたし熱心なブログなどでは特許の流れを調べてガスショットガンと予測している所も多かったですね。

しかし今回の発表は我々の予想を超えていました。東京マルイの新次元システムの内容は
「サウンドが付いたVSR-10」
という全く別の方向を狙った物となっています。

このサウンド機能が一体どういうものであるのか詳細はまだ発表されていませんがイヤホンが付属するあたり電気を使う物と考えられます。
また第一弾と大きく出ているあたりからVSR以外のモデルにもこのサウンドシステムを載せる事を考えていそうですが電動ガンなどにも載せてくるのでしょうか。
お座敷シューター向けのような感じがしますが新次元システムは近日発売との事。

確かにサウンドという方向性は新しいですし機構と異なり中華の困ったメーカーにコピーされないので試みとしてはいいのではないかと思います。
ただこの機能、サバイバルゲームを中心にしている人にはあまりパッとしない感じがありますね。

ガスショットガンも同時に発表されており一部ブログの予想通り「ガスショットガン」が発売されるのは確実そうですがこちらは新次元システムではありませんでした。
ガスショットガンはM870タクティカルが第一弾として発売されるようで3発と6発の切り替えができるようです。
シェルはエアショットガンの方と共通なのでしょうか。発射弾数切り替え機能はかなり気になるポイントですね。
こちらは2013年夏発売とのことです。

またサバゲを行う人にとっては同時に発表されたグレネードランチャーの方が気になる存在でもありますね。
今回発表されたのはガスグレネードランチャーのM320AIでこちらは2013年8月発売となっているようです。
機構はモスカートに近そうな感じですが東京マルイが機構をコピーするとは考えにくいですし今までのモスカートと互換性があるかはわかりません。
カート自体の材質はプラスチックなどを利用して軽量化しているようなのでサバイバルゲームでグレネードランチャーのカートを大量に持ち運ぶ人には朗報ですね。

新次元という事で「音」の次元を追加したのは新しい試みですが何となくサバゲをやる人にとっては物足りない感じではあります。
ですが今回のホビーショーでは新次元以外にも新しい機構を備えた新しいエアガンが多く発表されましたし、新次元以外の発表はかなり期待ができるものばかりと感じられます。

エアガン用資料カテゴリの最新記事