ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

マグプルPTS PRSストック 加工計画

NO IMAGE

今メインM4に使用しているストックは マグプルPTS の PRSストック というスナイパータイプの物です。
セットで一万八千円くらいするこのストック、全体的に細く調整可能部も多いので気に入っているのですが難点が1つあります。
バッテリーの収納場所が無い事です。

どのようにバッテリーを収めるか?

リポをストックパイプに納めればなんとかなりますが過去の経験上1バッテリーでは一日定例会に参加すると途中で無くなります。
なので今所持しているmini-sバッテリーを簡単に交換できるように内蔵する必要があります。

今までは内蔵をあきらめ外に出していたのですがこれではせっかくのPRSストックのフォルムが崩れてしまいますし、今ならマイクロフライスで簡単に加工できるので内蔵化に挑戦する事にします。

チークパッドの下に丁度いいスペースがあります。
ここ以外に入れるには大幅な改造が必要な感じですしバッテリー取り替えもここなら楽に行えるはずです。
チークパッドが下がりきらなくなるのですがそこは諦めるしかありません。
どうしてもチークを降ろしきりたければ小さいリポバッテリーを入れるようにすればいいと思います。

加工計画

加工するのは主に中のストックパイプです。
これにバッテリーの配線を通して使用します。
元々配線を通す前提で作られているので配線通す作業自体は楽そうです。

加工予定はこんな感じです。
マイクロフライスを使用する前提なのでのこぎりで作業したいとかそういう人はもう少し考えた方がいいかもしれません。
加工を行いましたらまたブログに記事を載せます。

メンテナンスカテゴリの最新記事