ガレージカラスのデザインを変更しました。twitterからのリンクが一時切れてたため修正しました。

改良版革製 ホルスター 製作中

改良版革製 ホルスター 製作中

ホルスター製作開始

だいぶ前に型紙をつくった革製ホルスターですが今製作に入っています。

新年度となりいろいろ忙しかったのですがようやく落ちついてきたのでホルスター製作も再開します。
今回のホルスターは指の位置などを考慮して型紙を作っているため使いやすさが向上しているはずです。
ただし曲線が増えたため切り出しなどは難しくなります。

難しいといっても革細工なので切って縫うだけですし初心者の方でも十分に製作可能な範囲だと考えています。

今回製作しているのはこの型紙の物です。

 

型紙の切り出し

前回は型紙を作って終わりだったのでこれを切り出します。
本当はデザインナイフなどがあればいいのですがあまり気にしなくていいと思います。

 

切り出しました。

革への転写と切り出し

この型紙を革に当てて鉄筆でけがく事になります。
型紙は一度作っておけば同じ物をいくつも作れるのでいい型紙ができたら保存しておいた方がいいかもしれません。

 

今回使用する革を切り出してきました。もとはかなり大きなサイズなので机に乗るように小さくします。
また古いはぎれらしく油が表面に出て白い斑点となっていたのでウェットティッシュで拭いています。

革もカビが生える事があるので保管には気をつけて下さい。今回のような油なら拭けばとれますがカビが生えてしまうといろいろ面倒です。

 

けがいたところです。
曲線が多くけがくのも一苦労です。これを切り出すので作業は少し大変な気がしてきました。

鉄筆で書いたけがき線は消えないので内側に滑らないように型紙を丁寧に当てて線を引く必要があります。
まだ切り出していないのでホルスターのイメージが湧き辛いですね。

今日はここまでの作業としました。
次回は切り出しとトコ処理をする事になります。

エアガンカテゴリの最新記事